2012年04月04日

限られた時間の中で属するクラスタ

Web上でソーシャルメディアを使っていると、

いろいろなクラスタに属する事になる。

自分の中に意外な一面を見つけたり、

今まで接する事がなかった世界に驚いたりと。

しかし、広大なWebのクルージングは、

特定のところにとどまってしまうと、

限られた狭い世界しか見ない、見えなくなって来る。
多面的に自分を磨く為には、旅にでる(笑)

他のクラスタに積極的に触れる努力をすべきです。

簡単な事、自分の発想を少し変えて違ったキーワードを

探して見る。

そこには今まで見る事のなかった、大きな気づきがあるはず。

自らの小さな特定のクラスタに閉じこめないこと。

毎日が同じペースでまわっていると感じた時。

少し、変化を持たせませんか。

停滞している時、他を見てみませんか?

じっと佇むには人生そんなに永くない。

自らの可能性は、自らの多くのクラスタを磨く事。

他人から感化されている内はまだまだ本物ではありません。

モチベーションを高める事に一生懸命になるより、

自らの感性を磨く事、価値観の同一化は自らの否定になる。

自由に、自由にいきましょう。
posted by 靖庸 at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | Web
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54802142
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック