2013年01月08日

Web活用は思っている程できていない!

弊社が、ネット集客のWebマーケティングに注力して、

3年半を経過いたしました。

時代の移り変わりで、ネットの世界も1年一昔というより、

半年一昔の感があります。

飲食店舗から他の業種へ多岐に渡り、サポートして来た経験から、

新たに、ネット集客、マーケティングを行おうとされている店舗、

努力されている店舗様へ少しアドバイスをさせて戴きます。
・商いの規模をどのくらいに設定しているか→ 経営規模

・商圏エリアをどこまで想定しているか  → 商圏エリア

・自ら手間をかけるか、外部委託するか  → 宣伝、集客コスト

・ネット集客によるプラス数字を把握できているか → ネットアクセス解析

・店舗からのメッセージ発信の頻度、情報鮮度は保たれているか → 発信情報の品質

弊社が稼働初期に対応した店舗は、時間の経過とともに
対応の幅を拡げて、時代の要請に応える形で移行してきています。

経済の自由化の波は、大手の市場ではNo3くらいまでしか生き残れないと言われ
その通に、吸収合併をくり返しています。
金融業界での銀行、保険会社、製薬会社、建設会社などで顕著です。

ローカルの中小店舗が今後の生き残っていくためには、
地域が必要とするニーズをしっかり把握して、
その訴求ポイントを絶えず発信し続ける事が大切です。

少しくらいネットに情報をアップしたくらいでは、遅れたスタートでは
追いつくことは難しいでしょう。

いかに目標設定して、その数字達成に総力をあげるか。
中途半端にネット対応をしても効果はでてきません。

その事だけはしっかり認識しておいて下さい。
posted by 靖庸 at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | Web
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61312718
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック