2013年09月17日

ランチャアプリを切り替えました。

今年の初めにご紹介しました、ADW.Launcher で快適でしょうか?

私のスマホは、画面切り替わりにもたつきが出るようになりました。

追加したアプリによるのか、検証する前に、他のランチャーアプリを捜して見ました。

ありました、GO Launcher
goluncher.png

インストールするアプリも、最近のものはどんどんファイル容量が増えています。

メモリー搭載の少ない機種は、残メモリーと相談しながらアプリの整理も必要です。

何度も、言いますがハードスペックは劣っていても、アプリの選択で、

充分実用に耐えるスピードを維持できます。

アプリの操作に折角慣れたのに、また覚えるの?って人は、老化防止だと思って、

変化に対応してみましょう。また新鮮ですよ。

posted by 靖庸 at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | スマホ

2013年09月12日

ブラウザでシンクロ設定を行う。

インターネット閲覧情報を、共有させるメリットとデメリット。

インターネットのアクセスは、パソコンよりもスマホ等のモバイル端末からのアクセスが、

多くなっています。

ID、パスワードを入力するサイトが増えると、端末毎に対応するって手間です。

私の場合は、firefoxとchromeを併用しています。IEは必要な時だけ使います。

メインはfirefox インターネットのブックマーク、閲覧履歴、ID、パスワードが

すべてシンクロします、これって凄く便利です。

firefoxはシンクロ設定がちょっと手間ですが、その分セキュリティーがしっかりしています。

ネットアクセスをシームレスに行う上でも、シンクロ機能設定をお勧めします。

ここまではメリット、デメリットは、

家族、社員などでパソコンを共有する場合はお気をつけ下さい。

その時は、それぞれのブラウザで履歴を残さないで閲覧できる機能を使いましょう。

便利さは、同時にセキュリティー運用を求められます。

IEは、会員登録、ネットショップ画面等でIEでないと画面が遷移しない事があります、

その時だけが出番です。

アプリに完璧さを求めても、相性は相手のあることです、便利に使い分ける事が

ストレス無くネット社会を生き抜く智恵です。
firefox.jpg

http://www.mozilla.jp/firefox/sync/
posted by 靖庸 at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | スマホ

2013年08月24日

勝手にモバイルネットワークに繋がってしまう原因

以前の投稿書きました、Wifi運用なのに勝手にモバイルネットワークに接続してしまう問題。

同様な症状で悩んでいる人に、アプリが原因していましたとご報告します。

「Any.do」というTODOアプリがありますが、このアプリの設定によって、

モバイルネットワークのデーター通信チェックが自動で入ってしまていたようです。

今まで、勝手に接続されるという現象がなかっただけに、原因の切り分けを行って見たところ

設定項目の 「不在着信」ONの場合に接続が勝手に行われようです。

Wifiのみで運用、「Any.do」アプリを使用、「不在着信」ONと運用環境が同一の

ケースは少ないと思いますが。もし同様な現象でお困りでしたら、一度確認して見て下さい。

「3G Watchdog」をそれまでインストールしていませんでしたが、この現象が発生して

依頼、使用しています。

機種やキャリア、OSのバージョンによって違いがありますので、ご了解下さい。

初期化とか、ハード修理という言葉が安易に出てくる、キャリアの窓口の対応力は期待する

程でもなかった事も、追記しておきます。
posted by 靖庸 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スマホ

2013年08月03日

勝手にモバイルネットワークがONになる

基本、WIMAX回線を使用していますから、モバイルネットワークは通常はOFFにしてあります。

しかし、最近気がつくとモバイルネットワークが勝手にONになっている事が頻発しています。

インストールしたアプリによるのか、アプリの更新によってそのようになっているのか

原因を探ってみました。

使用機種 ソフトバンクモバイル 003SH

モバイルネットワーク設定内の

アクセスポイント名  APN Application がONの状態になっています。

MENUより 初期設定にリセット これでONの状態が解除されます。

この操作で、データー通信が勝手にONになる現象は回避できるようです。

この状態で少し様子を見てみます。

追記

やはり、モバイルネットワークが勝手にONになって、データー通信が行われます。

どのアプリがこの勝手な挙動の原因か、My Data Managerアプリで、

データー通信の履歴チェックを行ってみます。
posted by 靖庸 at 02:12| Comment(0) | TrackBack(0) | スマホ

2013年06月30日

SmartWifiを使った感想。

Wi-Fi接続を自動制御してくれるAndroidアプリ、Smart WiFi Toggler
130516satom_smartwifi001_107x.png

最新のスマホで、LTE対応機を使用していれば各キャリアの3G・4G回線の遅さをそれ程

実感されていないでしょう。

私は、固定料金のかからないAndroid端末を3台使っています。

2台のスマホと、1台の7インチタブレット。

ネット回線は、Wimax接続のみです。(緊急の場合以外キャリア回線は使いません)

モバイルネット環境としては、一番安価な維持費用で使っています。

ベースがwifi回線、公衆無線LANもWimaxのエリア外で接続する必要性が低いので、

殆ど使う事がありません。

以前は、ウイルコムの端末にメール転送していましたが、ウイルコムのメールサーバーの

一ファイルの許容容量が小さいので、不達通知が送信先に返信されてしまう事が頻発。

転送設定を解除して、Gmailサーバーの受信チェックの為にこのアプリを使っています。

ポイントは、
 
■スリープ中の電波チェック→「いいえ」表示
■スリープ中の電波チェック→ チェックの必要な時間帯の設定
             → 「いいえ」表示
以上2点を確認しておくと、チェク周期毎にwifiにアクセスしてメールチェックが可能に

なります。

リアルタイムのメール受信が必要でない場合には、このソフトを常駐されています。

ちなみに、チェック周期は20分に設定しています。

メールそのものを急いでチェックする事が少なくなりました、

メールチェック周期は、ビジネススタイルで人それぞれでしょう。

公衆無線LANの親機がいたるところに設置されています、

接続したくない回線は、接続から除外設定で学習させる事が可能です。

Wifi回線ベースでお使いの方には、お勧めのアプリです。





posted by 靖庸 at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | スマホ

2013年01月20日

スマホのランチャは標準をつかってはダメ

現在使用中の機種003SHのスクリーンショットを使って。
この機種を快適に使う方法をご紹介します。
シャープがソフトバンクモバイルに提供した、
国産Androidの初期機種になります。
既に2年縛りが過ぎて、機種変更されている人も多く
いらっしゃる事が予想されますが、
私は特にこの機種に不満がありません。
それは、ADW.Launcherをインストールして
使用しているからです。
AndroidOSのバージョン2.3は現行のアプリを
使用する上で特に問題はありません。
標準ランチャの画面
20130116-234031.png
標準ランチャの大きな欠点は、この画面の左下のアイコンが
薄く表示されている時は、アプリの起動ができない点です。
アプリの数が多いと数十秒単位で待ち時間が発生します。
こちらは、ADW.Launcher画面です、即起動で待ち時間ゼロ感覚。
20130114-211255.png
ホームボタンを押すことで、ランチャの切り替えが可能です。
20130114-211305.png
標準ランチャの起動画面、この画面で右下のアイコンをクリックします。
20130120-001927.png
起動中のアプリを一括終了できるメニューが表示されます。
20130114-211424.png
起動中のアプリを終了させて、ホームボタンを押す。
ADW.Launcherを選択すると、瞬時に画面が切り替わります。

続きを読む
posted by 靖庸 at 01:26| Comment(0) | TrackBack(0) | スマホ

2013年01月08日

Evernote関連アプリが便利

20130108-065154.png
このアプリは、Evernoteにシンクロしてアップできる。
Evernote Foodです。
どんどんEvernoteにデーターがまとめられていっています。
毎食食べたものを記録する場合にもべんりでしょうね、

posted by 靖庸 at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | スマホ