2013年04月04日

時間を無駄にしないように。

日常、時間をどのように使っているか?

私生活と、仕事に関する時間の配分であったりする。

TVも新聞も時間の無駄だから見ないという、考えは的を得ている。

費やされる時間、そこから得られる価値は思いの外低い。

情報を収集しても、今日の日本のメディアの質が低すぎて、

そのレベルに自のレベルを下げてしまう事の方が多い。

真に価値あるものは、そのように安易に手に入る場所にはなくて、

自らが考え抜いて到達する、その場所に限りなく高いものがある。

評論家のビジネスの為に、いつまでもその話を聞いて頷いている内は、

まだ、スタートを切っていない。

実践マーケター、実践コンサルタントと称される、実際の活動が見える人達、

そういう人達が本物です。

posted by 靖庸 at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | アイデア

2010年12月14日

神田昌典「無料生放送」インタビュー生放送

私が数々の著書に接し、実践マーケターと自ら称する。
神田昌典さんの、無料生放送が下記の日時に決まりました。

神田昌典さんをご存知ない方は下記のサイト
 社長密着24時で先日紹介されました。ご参考にして下さい。
  http://tinyurl.com/23xjpzo

不況の時代に小予算で顧客を獲得する方法を無料で公開します

突然ですが、
ダイレクトレスポンスマーケティングって知っていますか?

小予算で顧客をたくさん獲得出来る方法として
神田昌典氏が著書「あなたの会社が90日で儲かる」で紹介し
中小企業を中心に爆発的に広まったマーケティング手法です。

しかし、それから10年…

中小企業が顧客を大量に獲得し、
莫大な利益をもたらしてきたそのマーケティング手法が
使えなくなってきたのです。

経営者たちは口をそろえて言います。

「ダイレクトレスポンスマーケティングは終わった。」
「もう広告を出しても、お客なんて取れない。」
「他に小予算で集客できる方法はないのか?」

終わりの見えない不景気。
モノが売れない。広告予算も限られる。

これからの集客方法についてどうしたらいいのか?

日本一のマーケッター、神田昌典が
12月16日 20時から21時30分までの1時間半。

「不景気でも小予算で顧客を獲得する方法」
について語ります。
⇒ http://123direct.info/tracking/af/290990/yLZ1PzLe/
※視聴には登録が必要です。
 登録はこちらからできます。
⇒ http://123direct.info/tracking/af/290990/yLZ1PzLe/
posted by 靖庸 at 11:33| Comment(1) | TrackBack(0) | アイデア

2010年05月14日

今、ネットワークがすごい事になりつつある

大袈裟な表現ですが、個人主権がやっと確立されるインフラが
整ってきた、今日この頃ですが皆様いかがおすごしでしょうか?
(きっこさん風に)
以前、経済セミナーで講師の、神戸 孝さんが、講演された内容に
痛く感激してその後、いろいろセミナー開催等をした私としましては

社会組織の構成要素として、国家、企業、個人の位置関係の推移が
今日のネットインフラによって現実のものになりつつあることに
ある種感慨を持って最近思いを巡らせています。

神戸 孝さんが当時講演された内容は
要約すると、以下のような内容です。

    戦前   戦後  バブル崩壊以後

1   国    企業   個人


2   企業   国    企業


3   個人   個人    国   

社会を構成する3要素に分類した時に、
その時代、男が出世するという事はどういう事か?
言葉を変えれば、社会的に評価される為にはという
視点から考えて、
■戦前は、
国の為にと国に一番近いところにいることが
評価され、末は博士か大臣かと表現されたように、
出世の頂点がそこにあった。




続きを読む
posted by 靖庸 at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | アイデア

2009年06月18日

黒川温泉青年部宛に、コラボレート企画を提案しました

先程、黒川温泉HP内の、黒川温泉青年部宛に、企画提案をさせて戴きました、提案内容は採用されたあかつきには、開示させて戴きます。今あらゆる物が自己変革を求められています。
日本を変える、日本が変わる、平和な国家日本は、国民の為のものであって、一時の利害の為に、あらゆるものが偏在してはならないと思います。
posted by 靖庸 at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | アイデア

2009年05月01日

連休中の渋滞を避ける知恵

著書「渋滞学」で有名な渋滞学者、東京大学大学院工学系研究科航空宇宙工学専攻の西成活裕教授に渋滞の実際と、“究極”の渋滞回避術について、
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20090428/1025879/?ml

車間距離を40m取る、時速を70kmにするといいとの
分かりやすい、数字を提示されている。
今後の、渋滞回避の方法として、この2つの数字が大きく取り上げ
られそうです。
この連休に、高速道路を利用される方は、この2つの数字を
頭に入れて運転されると、渋滞のストレスから解放される
可能性があります。
詳しくはサイト内の論証を読み進めて見て下さい。

どうしても、この時期高速を利用しなくてはならない人は
検証するまたとないチャンスです。
posted by 靖庸 at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | アイデア

2009年04月22日

時代が求める物の価値、時代が決める物の価格

景気が後退している、ニュースが相変わらず多い。
2007年から2009年にかけて世界の金融界が失った金融資産は
400兆円にものぼるといった報道もある。
今回の経済危機に際して、600兆円との声もあったので実態に近づきつつあるのか、まだまだ損失が膨らんでいくのか?

価値の創造と称して、いろいろな物や、サービスに価格が付けられて
いますが、今日のような時期には、付加価値としてプラスされた
余分?なもののが再評価されています。
その付加価値は、本当に出費を伴った時に、納得できるものなのか?
理屈抜きで、感覚的に高い、安いといった評価がなされます。
「価格以上に価値のあるもの」、「安くていいもの」

続きを読む
posted by 靖庸 at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | アイデア

2009年04月08日

Microsoft Recite

マイクに向かって単語を発声するだけで、該当する単語を含むメモを自動再生。
http://www.forest.impress.co.jp/article/2009/03/12/recite.html
手元に、ウイルコムのZero3esとAdesの2台の、WindowsMobile端末が
ある。「Microsoft Recite」はWindows Mobile 6以降に対応するフリーソフトで、残念ながら、Zero3esは対応していない。
Adesは、現行機種ですが、個人的にはZero3esの方が、画面の幅が広くて使い易いですね。
PDAとしての使い勝手もZero3esがいいのですが、OSのバージョンと、メモリー等のスペックが2世代くらい前のものになって、
続きを読む
posted by 靖庸 at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | アイデア

2009年04月06日

Frieve Editor

マップマインドに近い、PCツールです。
Freemindというソフトを使用していましたが、
このFrieve Editorソフトは、もっと直感的で、
思考整理ツールとしては便利そうです。
http://www.frieve.com/feditor/index.html
続きを読む
posted by 靖庸 at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | アイデア

ホームページを一部変更しました

ホームページの活用は、あまりごちゃごちゃすると、
見る気にならない、もっともだと思います。
「パソコン無料電話相談」をスタートしました。
Skype回線だけで対応するもので、
一般回線では、このサービスは行いません。
相談電話により回線がふさがる事と、
Skypeユーザーが、これをきっかけに
Skypeの利用が進む事を願って、始めるサービスです。

続きを読む
posted by 靖庸 at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | アイデア