2010年09月16日

データロボティクスのストレージアレイ

ITmediaの記事  http://tinyurl.com/29zf4we


 ストレージアレイ「Drobo」シリーズを展開する米データロボティクスが日本市場に本格参入。既存RAIDシステムのデメリットを解消した独自技術で、簡単・安全を両立したストレージアレイ製品5モデルを発売する。

HDDケース程度の手軽さとRAIDのスパンボリューム・安全性を両立したストレージアレイ

一言で表現するとイージーでラフな扱いができるストレージで
是非使ってみたい、機器である。



続きを読む
posted by 靖庸 at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | PC

2010年06月28日

キーボードのチャタリング

今、PCのご指導をしている生徒さんの、
持参されていつノートパソコンの調子がわるい。

特定の、キーが連続して入力される現象(チャタリング)が
発生する時と、全く現れない時がある。

キーボードの掃除を行って見たが、よくなったと安心すると
また再現してしまう。

明日は、ネット上にチャタリング防止ソフトがあったのだ
そのソフトをインストールしてみる。

キーボードの清掃修理か、メインボード交換といった
修理にも発展する可能性がある。続きを読む
posted by 靖庸 at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | PC

2010年04月15日

iPadの発売が1ヶ月延期

ウォール・ストリート・ジャーナル日本版で知る。
神戸の天才中学生が、iPadの開封の儀式をユーストリームで
中継を行い、その後ITメディア各社が紹介をしているが、
おおむね評価のい、人気機種になりそうです。

アップルの各機種は、ユーザーインターフェイスが優れていて
説明書がなくても感覚的に操作ができるように造ってある。

Twitterではマックファンしかいないのかと思える程支持者が多い。

iphoneをサイズ、機能ともにブラッシュアップした感じの
iPadは、新しいガジェットのジャンルをつくりつつある。

アドビ社のフラッシュを真っ向から否定する。続きを読む
posted by 靖庸 at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | PC

2009年12月12日

Remember The milkを使い始める

最近、googleの各種サービスを利用する事が多い。
マイクロソフトの企業戦略よりも、Googleの指向しているものの
方が、私的には共感を覚える事が多い。

日常のタスク管理は、みなさんどのようにされていますか?

システム手帳の紙に書き込む作業は、デイリー作業では一番効率がいいと思います。
タスク処理も、Todo項目を書き込み、完了すると消し込む作業をされている人も多く見かけます。

携帯端末のスケジュール項目に入力したり、手帳に書いたりと
その時の気分と作業スピードの速さで処理を分けていますが、

ブックマークして、時間がある時にとそのままにしていた、
Remember The milkをインストール環境設定をしてみた。続きを読む
posted by 靖庸 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | PC

2009年11月24日

NTTの提供するウイルスソフト

ウイルスバスターのようですが、Ver.17にアップしてから
やたらと重い。
折角、NTTが光回線上で無料提供してくれているが、今風に言えば
「いも」ですね。

panda
に変更して見ます。Spybotとの相性がいい方をとります。
ウイルスバスターはSpybotのアンインストールを要求するようです。

PCの動作の軽い方を選択したいですが、pandaの方がよさそう。
posted by 靖庸 at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | PC

2009年06月26日

開発環境と、ネットブックのマルチブート

自社内のサーバーでの開発では、以前にアップしたように、
RH9とCentos5を使用しています。
開発用に、マルチブート可能にしたネットブックあたりを調達しようと思い始めました。
ネットブックのCPU・グラフィク性能が心配ですが、稼働テストぐらいであればメモリーを2Gくらいにしておけば何とか使用に耐えるかな。なんと言っても価格が安いのでこのことが一番の魅力ですね。
続きを読む
posted by 靖庸 at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | PC

2009年06月23日

iPhone3GSが発売3日間で100万台を突破

iPhone3GSが19日の発売から3日間で100万台を突破
アイフォーン3.0ソフトウェアは、リリースから5日間でダウンロードした利用数が600万人になったとアップルは伝えている。
ジョブズCEOが約2カ月前に肝臓の移植手術を受け、術後の回復は順調なようで、アップルファンにとっては一安心ですね。

アップルが好調な事はうれしいのですが、アップルにできてSONYができない事が残念です。

組織のたゆまぬ変革は、強烈なカリスマリーダーを必要とするようですね、サラリーマン役員、サラリーマン社員が増えた組織は、面白さに欠ける。
posted by 靖庸 at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | PC

2009年06月19日

バックアップソフトとオンラインストレージ

コンピューターを使用していて、バックアップの必要性は分かっていても、なかなかバックアップを実践されているケースが少なく。
ハードディスクが起動しなくなってバックアップを取っておけばよかったと思うケースが多いように見受けます。
フリーのバックアップソフトをご紹介します。
Bunbackup
http://homepage3.nifty.com/nagatsuki/index.htm

データーバックアップとしては、多機能で自動バックアップにも
対応しているので、使いこなされるといいでしょう。

データーバックアップというと、業務で使用しているパソコンでは
会計処理や販売管理ソフト等の業務ソフトにはバックアップ機能メニューがあるのでこまめにバックアップを行っていますが、
他のデーター、ワードやエクセルで作ったデーター、最近では
メールのデーターやメールアドレス、スケジュールデーター等
特定のフォルダーに入っていない物等、バックアップが定期的に行われていないようです。
又、毎日でなくても1週間に一度はOSを含めたフルバックアップをお勧めします。この場合は有料ソフトが必要になります。

データー保護という立場からは、オンラインストレージの利用をお勧めします。オンラインストレージも無料のサービスから有料のもの、自動でシンクロするもの等いろいろあります。
社内Lan構成下では、バックアップの最適化を行っておかないと
システムダウン等で業務に支障が発生します。
システムダウンの許容度に応じて、バックアップの構成が変わります。バックアップは保険のようなものですが、
コンピューター保険は加入しても投資対効果は低いです。
システムはシステムで解決する事です。

posted by 靖庸 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | PC

2009年06月17日

開発環境サーバー、RH9とCentOs5

今、PHPでネットサーバー環境の開発をおこなっている。
稼働サーバーは、DellサーバーにRH9、IBMサーバーにCentOs5
をインストールしてあます。DellサーバーはRAIDボードの関係と、枯れたシステム対応の為にRH9にとどめています。
ソフトの差分チェクはどちらも、ネットに接続してyumで処理すれば、自動でアップデートがかかります。
会社設立後からDebianでWeb・mailサーバーを運用してきました。
Debianでもいいのですが、現行環境はRH系で落ち着いています。

今、開発中のものは、メールデーターの自動取り込みと、MySQLへのデータ受け渡しの処理の詰めを行っているところです。
サーバーのソフトを検討する時に、Linuxベースは本当に助かります、中小企業がサーバーの導入をする時に、稼働内容と、ソフトの価格を考えた時に高価なサーバー用の有料ソフトは検討から外さざるを得ません。参考までにと、開発後の運用環境の設定でDellのサイトでサーバー構成をチョイスしてみましたが、ハードはさすがに安価になっていますが、ソフトの価格がやはり高いですね。

昨日も、ネットブックのOSとしてGoogleのAndroidを搭載する海外メーカーの動きを取り上げていました。続きを読む
posted by 靖庸 at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | PC

2009年06月14日

WindowsCE FANで紹介のソフト

バーコードde既読管理というソフト、
Windows Mobile端末に搭載されたカメラで書籍バーコードを読み取ってデータベース化できる。
http://www.wince.ne.jp/keywords/20090602.htm

早速、インストールして使ってみた。
ウイルコムのADesで使ってみて、これは凄い、
どんどん手元の本のバーコード読み取りを行う、
読み取りスピードは快適そのもの、もたつきがない。
読み込んだ後に、無線Lanに接続して、書籍バーコードの値をキーにして、AmazonのWebサービスから書籍情報を取得することにより、著者別にタイトルを一覧表示することが出来ます。
続きを読む
posted by 靖庸 at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | PC

2009年06月12日

シャープメビウスノートパソコンのトラブル

先日、IBMのサポート体制の充実に感心しました。
1ヶ月程前から、シャープMebiusの不調の調整を依頼されたお話です。昨日、「ハードディスクを交換してリカバリーを行おうとしているが、先に進まない」とAさんから携帯に電話が入る。
起動時のブートメニューの切替の問題と直ぐに分かったので
起動時に、F2を押して起動ユニットの選択を指示させて戴く。

型番 PC−CB1−C9で、CPUがAMDなので
XPがSP2になると、どうも問題がでるようです。

この型番は、XPのSP3までアップデートを行った後に
フリーズの現象が多発した状態で、お返ししていたので、
悪い予感があった。最後の選択はメモリーの増設。
発売当時、128kbのメモリしか搭載していませんでした。
今のメモリー価格からするとあり得ない製品ですね。
XPが起動するのに最低のメモリー量です。続きを読む
posted by 靖庸 at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | PC

2009年06月09日

COMPUTEX TAIPE2009で台湾エイサー・Jim Wong氏のコメント

台湾エイサーによるネットブックへのAndoroid採用の記者発表会で
Jim Wong氏(President of IT Products Global Operation)は、製品のリリースについて、AndoroidとLinuxのネットブックをQ3にリリースする予定、Windowsではないと発言している。

Windowsの問題は古くて新しい問題で、コンピューターに係わっている人は誰でも感じる事がある。
システム起動が遅い、プログラムが肥大化して処理スピードが遅い
スマートフォンで採用されているWindowsMobileも、モバイル端末に使うには、未完成品でしかない。
シグマリオン等に使われたWindowsCEの方が、モバイル端末には適している、起動、サスペンドは一瞬で終わる。
PalmOSのClieや、シグマリオンを手元において、今でも現役で使わざるを得ないのは、WindowsMobileのもたつく遅さによる。続きを読む
posted by 靖庸 at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | PC

2009年06月05日

BIOSの設定画面に移行しないトラブル

社内ネットワーク上で1台のパソコンがトラブりました、
IBMのA30Pという型番ですが、当時は高機能で、
安定性のある機械です。時々発生していたブルー画面から強制終了して、BIOSの設定をチェックして再起動した後からです。
USBの認識を全くしません、原因はBIOSの設定ミスだと直ぐに
分かるのですが、通常の方法で再起動するもBIOS設定画面に移行してくれません。
ネットで調べると、どうもCMOSの初期化が必要なようで、
ジャンパーピンを差し替えて、初期化を試みるがダメ。
Lenovoのサービス部門へメールで質問する、
メーカーへの質問は久しくしていないが、保証期間を過ぎたパソコンの対応はどうか、興味半分でメールを送る。
24時間以内の返信とうたってあったが、数時間後には回答コメントが返信されて来た。さすがIBMの流れを受けたLenovo、販売後の
サービス対応に感心する。
メイン電源を落として数時間後に再度チェックをとの指示があり
どうも、CMOSの周りが怪しいと確信して、バックアップバッテリーを外して、時間をおいて再起動。
成功!F1キーを押した後に、BIOS設定画面に切り替わりました。
今回の教訓、深夜に重要なシステム作業を行わない事、特にハード周りには変更を行わないこと。
IBM、現在はLenovoが引き継いでいるが、BIOSに始まりハードソフトのバージョンアップファイルが販売終了後も継続してアップしてある、このメンテナンスに対する姿勢は立派です。
続きを読む
posted by 靖庸 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | PC

2009年05月23日

いっきに進むかオープンオフィス使用

石川県庁の職員らがパソコン用ソフト550本を不正にコピーし、公務に使用していたことが23日、分かった。昨年2月に著作権保護団体から指摘を受けて県が調査したところ、写真加工やプレゼンテーション用ソフトなどの不正使用が判明。県は団体側と和解に向け、4000万円程度を賠償する方向で交渉を進めている。
 県によると、公務に使用する1000台超のパソコンで、許諾条件に違反してソフトがコピーされていた。県では、賠償金の一部を職員に負担させることも検討。今後、ソフトの管理体制強化など再発防止策を徹底する方針だ。(時事通信より)
 続きを読む
posted by 靖庸 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | PC

2009年05月17日

オフィスソフトの功罪

マイクロソフトは、エクセルとワードをセットにしたオフィスソフトを普及させて、パソコンでこんな事が出来るという手軽さをみんなが
気軽に体験できる機会を提供した。

ビジネス現場では、ワープロ機能としてエクセルを使い、ワードも使用しない例も聞く。

コンピューターは本来、計算機と認識してパソコンを使い始めた
私からすると、本来の機能を使い切っていない事例を最近多く見受ける。

続きを読む
posted by 靖庸 at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | PC